JA福岡京築トップ > Let's クッキング

Let's クッキング

夏野菜のからし酢みそ添え(1食当たり約140kcal)
●材料(2人分)
  • ナス・・・3本
  • インゲン・・・8本
  • オクラ・・・4本
  • ミョウガ・・・1本
  • 生ワカメ・・・20g
  •  
  • からし酢みそ
  •  
  • 白みそ・・・大さじ2
  • 酢・・・大さじ1
  • からし・・・適量
  • EVオリーブ油・・・大さじ1

●作り方
(1)ナスはがくに1周切り込みを入れて取る。
(2)オクラは茎元側の茶色い部分を1周切り取り、表面を塩でこする。
(3)焼き網または魚焼きロースターを強火で熱し、ナスの皮が真っ黒に焦げるまで3~4回、
   回しながら焼く。
(4)鍋に湯を沸かし、塩の付いたオクラとインゲンを2~3分、色が鮮やかな緑色に変わるまで
   ゆでる。
(5)ナスは熱いうちに皮をむき、縦4つに切る。オクラは縦2つに切る。
   インゲンは長さを半分に切る。
(6)生ワカメは食べやすい長さに切る。ミョウガは千切りにする。
(7)からし酢みその材料を混ぜ合わせる。
(8)野菜と生ワカメを器に盛り付け、からし酢みそを添える。

ポイント
香ばしく焼いたナス、さっとゆでた色鮮やかなオクラとインゲン。いつもはしょうが醤油(じょうゆ)でいただく一品ですが、オリーブ油のこくをプラスした「からし酢みそ」を添えると、一味違うハーモニーを醸し出してくれます。旬の夏野菜をたっぷりお召し上がりください。

料理研究家 波多野充子

Let's クッキング バックナンバー
Smileけいちく!
ページ先頭へ戻る
個人情報保護に関して行動計画書反社会的勢力等への対応苦情処理措置の概要金融円滑化への取組み